関連サイトリンク

  • 光学部品専用サイト
  • 光源・EO機器・ソフトウエア専用サイト
  • アウトレット専用サイト

HOME > 光学テストステーション OEG

光学テストステーション OEG

    
             OEG
             非接触 自動光学測定・試験装置





OTS 光学テスト ステーション

光学テストステーションOTS 200は、EFL(正/負)、BFL、FFL、半径(凹凸)、単焦点レンズ、光学系の軸上MTF、センタリング誤差などのすべての古典的な光学パラメータの測定システムです。追加のソフトウェアモジュールは、空気間隔、レンズの厚さ、組み立てられた光学システムの表面のセンタリング測定の測定機能を提供します。


単レンズおよび光学系

 

OTS-Z 光学テストステーションは、シリンドリカルレンズの光学的および幾何学的パラメータの測定のために特別に開発されました。




 

測定ヘッドをモーター制御することにより、高い制御快適性が得られます。

高解像度の画像処理システムは、サブピクセル ソフトウェア アルゴリズムに関連して最高の測定精度を保証します。

コンピュータベースの測定は、品質保証と入荷商品の検査に使用されます。高精度、簡単な操作、自動計測の期限およびロギングの可能性は、新世代の光学計測器の特徴です。OTSシリーズのデバイスは、これらの要件を満たし、光学製造におけるコンピュータ支援の品質保証への入り口を可能にします。
 

最高の精度でソフトウェアで制御された測定

OTS 光学テスト ステーションには2つの装置バリエーションがあります:OTS 200とOTS 500。両方のバリエーションの違いは、焦点距離と測定コリメータの開口部と測定範囲です。両方の装置の基本的な構造は大部分が同一です。

測定された値は、高解像度CCDカメラを用いて計算され、コンピュータの画像処理システムによって評価されます。すべての測定機能はソフトウェア制御されています。

 

数多くの測定機能

光学テストステーションOTSは、実際に発生する測定タスクの多くに適しており、光学パラメータ実効焦点距離(EFL)、バックフォーカス(BFL)、半径(R)、軸上の変調伝達関数(MTF)、センタリング誤差および焦点距離の正確な測定結果をオートフォーカスによってサブピクセル分解測定機能によって供給します。

平面プレートとフィルタは、ソフトウェア拡張と、偏向角、くさび角、および1 arcsecの精度での傾斜に関する適切な機械的アダプタによって測定できます。



インテリジェントなソフトウェア、簡単な操作

ソフトウェアは現在のオペレーティングシステムWindows 2000 / XPで動作します。

ソフトウェアの主な項目は、画像処理システムと3軸ステッピングモータコントローラです。画像処理システムは、PCモニタ上のCCDカメラのライブビデオ画像の表示と測定、正確な記録の両方に役立ちます。

一体化されたステッピングモータ コントローラは、ソフトウェアで制御された移動を測定器の3軸を可能にし、自動および/または部分自動測定終了時に漸進的測定概念の基礎を形成します。

シンプルで論理的なソフトウェア面に大きな価値があり、オペレータために期限および手順の指示は、ソフトウェアによって行われます。

このソフトウェアは、量産と個々のサンプルのサンプリングの両方をサポートします。

連続測定では、基準画像面または画像面の位置を保存することができるので、半径測定やFFLやBFLの測定などの測定に時間がかかる測定を非常に高速に測定することができます。

単一測定の場合、測定ヘッドはジョイスティックを使用して快適に配置されます。特に、これらの測定のために、コリメータおよび/またはオートコリメータビデオ画像のライブビデオ画像が非常に有用です。

 

すべての要件に関する文書化

測定結果は、ASCIIファイルまたはtxt形式の完全なメトロロジ・レコードとして保管することができます。Txtプロトコルは、自由に大部分が、構成可能です。フリーテキストは、利用可能なプログラム内のすべての情報と組み合わせることができます。これらは、例えば日時、測定結果、統計関数(平均値、標準偏差)です。プロトコルは、簡単で自由にプログラム可能な公式の挿入も可能です。必要に応じて、データを直接ネットワーク経由で中央サーバに送信することができます。

主に古典的な測定原理は光学製造において周知です。しかし、デジタル画像処理のサブピクセル アルゴリズムによって、OTSは、コリメータおよび望遠鏡による視覚測定と比較して明らかに高い測定精度を提供します。

すべての測定機能、原理、およびソフトウェアの詳細な説明は、装置に付属しています。

 

光学機械基本セットアップ

OTSの光学機械主要構成要素は、測定用コリメータ、測定ヘッド、および測定ヘッド位置決め用の電動Z軸を備えた基本フレームです。測定ヘッドは、照明ユニットとCCDカメラ付きオートコリメータから構成されています。オートコリメーションの測定機能や望遠鏡(測定コリメータとの接続)に応じて使用できます。照明ユニットは、試験試料の反射特性(オートコリメーションでの使用による)または試験試料の自由開口に対して調整を可能にするために、電子的輝度制御装置を備えています。CCDカメラは、オートコリメータの視覚的なアイピースを置き換えます。カメラのライブビデオ画像は、画像処理システムの助けを借りてデジタル化され、リアルタイムでPCモニタ上に表示されます。

モーターのz軸の有効ストロークは、要求される測定範囲に適合させることができます。ステッピングモータコントローラは0.015mmの位置決め精度を可能にします。したがって、オートフォーカス機能に関連して、像面位置の正確な検出が保証されます。測定結果の主観的影響は、オートフォーカス機能によって回避されます。センタリング誤差測定を除いて、標本ホルダは、光学産業において通常100mmまでの直径範囲を有する自己センタリングホルダからなります。


 

General technical data of OTS 200 and OTS 500

パラメーター

OTS 200

OTS 500

コリメーター
有効径

28 mm

65 mm

コリメーター
焦点距離

200 mm

500 mm

最大検体直径

100 mm

200 mm

オート
コリメータ
焦点距離

200 mm

200 mm

オート
コリメータ
有効径

28 mm

28 mm

光源

LED / LED

LED / 20 W Halogen

分解能CCDカメラ

440,000 Pixel (higher res. on inquiry)

440,000 Pixel (higher res. on inquiry)

モーター
軸数

2

3

オート
フォーカス

Yes (For MTF-Measurement: Autofocus for freely choosable spatial frequencies)

Yes (For MTF-Measurement: Autofocus for freely choosable spatial frequencies)

自動解析

Yes

Yes

マニュアル
測定

Yes, by joystick

Yes, by joystick

ステッパー
モーター

3 axles, 40,000 steps per revolution

3 axles, 40,000 steps per revolution

オペレーションOS

Windows 2000/XP/7

Windows 2000/XP/7

ソフトウェア

Windows

Windows

PC

Equipment according to respective state of the art technique

Equipment according to respective state of the art technique

PC-モニター

19'' flat screen

19'' flat screen



 

Measuring functions and measuring accuracies of OTS 200

Function

Measuring range

Reproducibility

Accuracy

焦点距離

±500 mm

±0.04 … ±0.3 %

±0.04 … ±0.3 %

後方焦点距離

±500 mm

±0.04 … ±0.3 %

±0.04 … ±0.3 %

フランジ焦点距離

±500 mm

±0.04 … ±0.3 %

±0.04 … ±0.3 %

集光径

±500 mm

±0.03 … ±0.3 %

±0.03 … ±0.3 %

MTF (on axis, only for positive BFL)

0 … 200 lp/mm

3 %

3 %

反射角

1.5°

1 arcsec

1 arcsec

ウェッジ角

1 arcsec

1 arcsec

傾斜角

0.75°

1 arcsec

1 arcsec



Measuring functions and measuring accuracies of OTS 500

Function

Measuring range

Reproducibility

Accuracy

焦点距離
±1,200 mm
±0.04 … ±0.3 %
±0.04 … ±0.3 %
後方焦点距離
1,200 … +1,200 mm
±0.04 … ±0.3 %
±0.04 … ±0.3 %
フランジ焦点距離
1,200 … +1,200 mm
±0.04 … ±0.3 %
±0.04 … ±0.3 %
焦点径
1,200 … +1,200 mm
±0.03 … ±0.3 %
±0.03 … ±0.3 %
MTF (on axis, only for positive BFL)
0 … 200 lp/mm
3 %
3 %
センターリング
 
Repr. of sensor: 1 µm
Accuracy of the sensor: 1 µm
誤差反射角
1.5°
1 arcsec
1 arcsec
ウェッジ角
1 arcsec
1 arcsec
傾斜角
0.75°
1 arcsec
1 arcsec


OEG GmbHは、カスタマイズされた計測器の基礎開発を行う専門会社です。
OTS標準デバイスが既存の要件を完全に満たしていない場合は連絡してください。
光学系の解像度を客観的に評価しなければならない場合は、MTF測定器での提案も考慮してください。


お問い合わせ・お見積りはこちら

PAGE TOP

Copyright © 2016 FIT Leadintex,Inc Co.,Ltd. All rights reserved.