関連サイトリンク

  • 光学部品専用サイト
  • 光源・EO機器・ソフトウエア専用サイト
  • アウトレット専用サイト

HOME > 飲料缶製造のための計測装置

飲料缶製造のための計測装置



                 OEG


非接触 光学自動計測装置
飲料缶製造用測定システム
 

RINGMASTER 


Ringmasterは、2ピース構成の飲料缶製造に用いられるプレス加工用金型の内外径、真円度、同心度を高精度に測定する機能を提供します。Ringmasterは測定精度、使いやすさおよび信頼性においてもスタンダードとなっており、世界中で使用されています。

 

カタログ PDF

VIDEO


 

RINGMASTER - 計測器だけでなく、その技術にもご注目ください
 
OEGは、プレス金型、ドローイングダイ、パンチ、ネッキングダイまたはノックアウトなど、2ピース飲料缶製造のための深絞り金型用の測定装置をフルラインナップしています。
 
内径、外径、真円度、リングの同心性、外径、パンチの輪郭(形状)を光学的方法により非接触で高精度に測定できるリングダイスの内部形状プロファイルの測定システムを提供しています。さらに、オペレータが測定データとCADデータを比較できるように、パンチ形状およびリング内部形状の許容誤差モデルデータを作成するための特殊ソフトウェアを提供しています。
このラインナップは飲料缶業界向けに特別に開発されたもので、特に缶工場における工具室の要求を満たしています。
世界中で実証済みの測定技術により、機器の取扱いが大幅に簡略化されると同時に、最高の測定精度をお届けします。
OEGの製品を試してみてください。世界中の多くのお客様が満足されたように、あなたもきっと納得されることでしょう。
 
2ピース飲料製造用として特別に設計されています
RINGMASTERは、飲料缶の製造に使用されるリング内壁の非接触測定用に設計されています。測定はソフトウェアで制御され、使いやすい全自動、非接触光学系のシステムです。飲料缶製造用金型だけでなく、類似の測定作業に適用させることも問題ありません。この機器は、人間工学に優れ、確実な操作を担保するために、耐久性のある機械構造で構築されています。
 
特徴
・    高い測定精度(リング径66mmのときに1μm)
・    コンパクトで丈夫な構造
・    直径と真円度の同時測定
・    非接触測定
・    自動測定シーケンス
・    人間工学に基づいたソフトウェアを使用した快適制御
・    客観的かつ記録可能な測定
・    高い測定速度
・    任意の直径に適合させることが可能
 
測定手順
試験したいリングを、手動で測定面に置きます。2つの基準治具に対して置くだけで正確な位置決めが保証されます。測定面はステッパモーター駆動での精密ターンテーブルとして機能しており、測定中リングは360°回転します。オペレーターは直径測定を4〜12回の中から選択します。ソフトウェアにはオペレータが所望の試験のためのデータを選択することができる試験標本データベースを含む。オペレータは、必要に応じてこの標本に試験標本を追加することができます。オプションとして、測定ごとに測定プロトコルを提供することができます。
 
RING MASTERは、オペレータのミスを最小限に抑え、適切に使用された場合には装置の損傷を防ぐように設計されています。
 
妥当性チェックによる誤測定の防止
わずかな温度変化でも被測定リングと測定システム自体の両方に変化をもたらす恐れがあります。RING MASTERの高い測定精度を維持するため、温度変化があるとアラームが出ます。プログレッシブ校正は、内部機器に対するこれらの温度影響を排除します。。
さらに、標本位置および標本の清浄度もソフトウェアで検査されます。
 
技術的パラメータ
技術的なパラメータや詳細については、上記のPDFファイルをダウンロードしてください。
 
 
機械寸法
下記のサイズのテーブルトップ装置*
幅:550 mm
奥行き:410 mm
作業面の高さ:400 mm *
モニター付き全体の高さ:1100 mm *
 
*これらのパラメータは、標準のものです。異なる直径を持つリングにもフィットさせることができます。











PUNCHMASTER パンチ計測マスターツール

PUNCHMASTERは飲料缶製造用パンチ金型測定用システムです。光学式で非接触に、円筒形状のパンチ金型の直径、輪郭、ステップ、ステップ形状および遷移パラメータの測定が行えます。
 

VIDEO

 

PUNCHMASTERは、2ピース飲料缶製造に使用されるパンチ金型の外径、真円度および輪郭の非接触測定用に設計されています。
光学測定原理により、非接触で高精度の測定を可能としています。
測定は自動的に実行され、ソフトウェアで制御されます。
測定可能な項目は次のとおりです。
・    直径
・    真円度
・    ステップ
・    輪郭
・    遷移パラメータ(半径、角度)
 
特徴
・    高い測定精度(0.5μm)
・    コンパクトで丈夫な構造
・    直径、輪郭、楕円率(真円度)の測定機能
・    非接触測定
・    自動測定シーケンス
・    人間工学に基づいたソフトウェアを使用した快適制御
・    客観的かつ記録可能な測定
・    高い測定速度
 
 技術仕様
項目              仕様
データ取り込み方式   光学測定
測定機能    外径/楕円率、ステップ、輪郭、遷移パラメータ
測定原理    校正されたマスターに対する評価
z方向の最小ステップ幅                   0.1μm
測定システムの分解能                      0.05μm(直径測定)
外径精度/真円度            ±0.5μmまで
測定範囲外径                  40mm〜100mm、その他の直径(お問い合わせ)
方位角の数                       任意またはflyingモード
データ評価                       フラットディスプレイ付きPC /測定データファイル/プロトコルプリント出力
操作              PCキーボード、マウス
オペレーティング·システム           Windows 7
 
回転測定を選択した場合、直径はこれらの測定値の平均として計算され、真円度は最大および最小測定値として表示されます(Ovality = Dmax-Dmin)。

 


カタログ ダウンロード

PUNCHMASTER

缶ツール計測機器

2ピース 缶工業リファレンス





URP 100  ユニバーサル ゲージ


URPは2ピースタイプ飲料缶製造に特化したリングダイスやパンチ金型の汎用測定システムです。
 

VIDEO


 



URP100は以下の構成となっています。
・    高分解能光学測定システム
・    対象物の精密位置決め用400mm自動zステージ
・    電動オートフォーカス搭載の光学系
・    2軸用ステッピングモータコントローラ
・    データ収集・プロセス制御用コンピュータ
・    フラットパネルモニタ
・    デバイス制御、データ取得および評価用ソフトウェア
・    パンチ耐力開発シミュレーションソフトウェア
 
測定機能
・    絞り加工リングとネッキングダイの内径測定(ネッキングダイ測定には専用アダプタが必要)
・    内径の真円度測定(手動回転による)
・    パンチとノックアウトの外径測定(z位置は自由に設定可能)
・    ステップ測定(自動測定)
・    パンチの外径の真円度測定(手動回転による)
・    パンチの外形測定および公差モデルとの比較
 
技術仕様*
・    内部ランド(エッジ)を持つすべてのリングダイスに適用(飲料缶の製造等)
・    対象物の外径範囲110〜200mm(測定範囲ではありません)
・    ネッキングダイとノックアウト測定には専用アダプターが必要
・    内径測定範囲:40mm〜100mm **
・    外径測定範囲:40mm〜100mm **
・    測定システムの分解能:0.05μm
・    精度内径/真円度:±2μm***
 
オプション
マスターリング、マスターパンチ***
 
*標準製品における仕様値。ご要望により直径の変更が可能です。
**オペレータにより40mmから100mmまでの無段階調整可能です。
***キャリブレーションにはマスターリングが必要です。

 




カタログ ダウンロード PDF

URP 100


缶ツール計測装置


飲食缶製造会社






RICOS  特殊金型用輪郭測定器


RICOSは2ピース飲料缶製造用金型の内部形状(ランド角)の測定、許容誤差モデルとCADデータとを比較するための特別設計された装置です。


  

測定内容
測定・評価システムRICOSは、飲料製造用金型の内部プロファイル測定と公差の評価に適用できます。
生産を行っている際、リングダイスは磨耗度合いが変化し、これに応じて輪郭とエッジ(ランド)の相対位置が変化していきます。RICOSはランドの形状や位置の測定に役立ちます。
 
リングが製造に適したプロファイルを持っているかどうかを容易に分類することができます。
RINGMASTERの測定において関連するエッジの絶対位置が簡単かつ容易に測定されるため、プロファイルのy方向の相対測定で十分に評価可能となります。
 
プロファイルの測定は機械的トレーサを介して行われます。トレーサがx方向(測定長さ2〜6mm)に駆動される間に、y方向の変位を非常に高い分解能(大きさ1μmのオーダ)で測定します。
トレーサは高分解能なので面粗さも同時に測定されますが、この面粗さによるノイズ成分は適切な数学的方法で除外されます。
 
測定された値は取り込まれ、x / y値の対として記録し、評価にまわされます。
 
公差モデル
公差パターンと照合した判別がプロファイル測定評価の主要な点となります。
リングのタイプごとに許容誤差モデルが存在しており、測定されたプロファイルはモデルへの照合を経て良品か不良品に分類されます。公差モデルは、CADデータと手動入力によって与えられます。
 
*これらは標準製品の仕様であり、お客様のご希望に合わせた装置へモディファイ可能です。






カタログ ダウンロード PDF

RICOS


 

パーフェクト ツールルームのための機器




RING & PUNCH インスペクター


プレス金型の内部表面とプロファイルおよびパンチ外面検査用の顕微鏡システムです。







RING&PUNCH NSPECTORは、飲料缶製造に使用される各種のプレス金型の内側表面とパンチの外側表面検査を楽に検査できる顕微鏡システムです。
 
ステレオズーム顕微鏡と特殊照明がコントラストの高い画像を提供します。
的確に配置されたテーブルと機械部品により金型の正確な位置決めを可能にしています。金型は2つの安定したベアリングに載せられるようになっており、簡単でスムーズな金型の回転ができます。回転中も金型内面が常に顕微鏡の像内に入ります。
ダイの内側の形態によって、異なる視野角を選択することができます。
 
RING INSPECTORはあらゆるダイサイズに適合します。
 
ステレオズーム顕微鏡は大きなズーム倍率を持っています。低倍率では内部の金型品質の概要を、高倍率では各ディテールを検査することができます。
RING INSPECTORは工具室の必需品です。





カタログ ダウンロード
RINGINSPECTOR

パーフェクト ツールルームの機器





 

特殊作業台





厳しい環境条件下でもRINGMASTERとPUNCHMASTERの高い測定精度を保証するために、特別なワークベンチを開発しました。作業台には防振装置が装備されており、工具室が生産ラインの近くに配置されていても、装置は安定して動作します。人間工学に基づいて設計されたこの特別なテーブルは疲れのない作業を保証します。



















お問い合わせ・お見積りはこちら

PAGE TOP

Copyright © 2016 FIT Leadintex,Inc Co.,Ltd. All rights reserved.