関連サイトリンク

  • 光学部品専用サイト
  • 光源・EO機器・ソフトウエア専用サイト
  • アウトレット専用サイト

HOME > IPLセンサー Laserpoint

IPLセンサー Laserpoint

   http://www.laserpoint.eu/en 
     レーザーポイント社
       IPLセンサー

            LaserPoint

Fit-IPL-R IPLセンサー

  





 

照射領域 60x 20mm
J/cm2 の値を表示するために、二つのプレート(写真右上)を受光面に取り付けます。
穴の大きさ 10 x 10mm または20 x 0.5mm


Fit-IPL-RはIPL(Intense Pulsed Light)用フルオートマチックハンドヘルドエネルギー/パワーメーターです。
測定と測定データ取得が全自動で行われるため、実質的にオペレータの操作に起因するエラーを回避できます。

Fit-IPL-Rは350ジュールまでのフラッシュランプのシングルショットエネルギー、およびバーストモードで100Wまでの平均パワーを測定することができます。

 

400nmから1400 nmにブロードな応答性を持つ検出器が使用され,ほとんどすべてのアプリケーション(光脱毛、皮膚活性化、ニキビ治療、血管病変/色素性病変治療、乾癬治療)をカバーします。
 

Fit-IPL-Rのコーティングは、たとえランプスペクトルの制限にフィルタが使われている場合でも完全に応答性があります。このアブソーバーは非常に頑丈 で、医療用あるいはクリニック用といったプロフェッショナルシステムで利用されている最強のパルスエネルギー(90J/cm2)にも使用できます。一方大きなフレキシビリティも持ち、美容サロンで使われるセミプロフェッショナルシステム,あるいは個人使用を目的としたシステム(2から10J/cm2)でも使用できます。

Fit-IPLはハンドピースから出力されるフラッシュランプエネルギー(またはパワー)、動作モード [シングルショットを示すSin、または繰り返し (パワー)を示すrEP] 、プローブモデル、電池寿命アラームのすべてを同時に表示するマルチファンクションLCDディスプレイを備えています。バーグフラフはセンサ温度が最高許容温度に達する前にまだ継続して計測が可能かどうかをオペレータに知らせます。さらに2色LEDがプローブの状態を表示し;プローブ Ready状態、測定中、測定終了、冷却の必要性を示します。

Fit-IPLは単一のボタンで操作できます。しきい値レベルを超える入力がないか、全く操作が行われないと、5分後に自動的に電源OFFとなり、常に最後の測定値をメモリに記憶します。通常単三電池2個で最少4000回の測定ができます。
Fitは詳細にわたって人間工学的なデザインがなされています:薄型センサヘッドがディスプレイ本体に1mのケーブルで接続され、狭い場所でのリモート測定ができるようになっています。またユーザーのもとで再校正できる点も重要な特徴です。

 

    
 

  パワー (rEP) エネルギー (Sin)
最大計測パワー(W) / エネルギー(J) 100W 350J
最小計測パワー@±3% 精度 (W/J) 2W 2J
絶対最小計測パワー/エネルギー (W/J) 1W 3.5J
受光サイズ (W x H) 20mm x 60mm
パワー密度ダメージしきい値@フルスケール 1064nm 10000W/cm2
再現性 (W/J) ± 1% ± 3%
ADC 分解能 (W/J) ± 0.12 ± 0.45
表示分解能 (W/J) 0.01 0.1
計測精度 ± 3% ± 5%
最大許容センサーヘッド温度 70℃
計測から表示までの時間 10秒  
エネルギー計測の時間間隔   25秒
On状態の消費電力 26mW
Off状態の消費電力 25μW
電源 単三電池 2個 3V
電池交換無し連続動作 200時間
動作温度範囲 +10℃から+40℃
保存温度範囲 -10℃から+60℃
重さ 本体 336 g
重さ センサー ケーブル付き
178 g
サイズ (ヘッド) L x W x H  60 x 100 x 26
サイズ (本体)  L x W x H 95 x 71 x 46

 

お問い合わせ・お見積りはこちら

PAGE TOP

Copyright © 2016 FIT Leadintex,Inc Co.,Ltd. All rights reserved.