関連サイトリンク

  • 光学部品専用サイト
  • 光源・EO機器・ソフトウエア専用サイト
  • アウトレット専用サイト

HOME > 小型 スペクトロメーター (分光計)Spectral Products

小型 スペクトロメーター (分光計)Spectral Products


Spectral Products
 

スペクトラル プロダクツ社 スペクトロメーター

アレイ検出器とスペクトログラフの組み合わせは分光分析に使用されます。スペクトロプロダクト社のミニ アレイ スペクトロメーターは最新の性能を持っています。反応性の高いデザインと使いやすさは科学及び産業用に使用されています。SMシリーズは温度に安定した動作をするように設計されています。SM製品とその付属品(光源、フィルター、光ファイバー、サンプリング アクセサリー)はラマン分光、発光、励起蛍光/発光、アーク/スパーク プラズマ分光、分光光度、分光放射測定、レーザー ブレークダウン分光、ピコ秒レーザー解析、atiometry、赤外線測定、カラー/ LED計測、プロセス制御/診断/キャリブレーションなどに使用されます。

 

スペクトラル プロダクツ社(Spectral Products ) は UV/VIS/NIR(regular and back-thinned/TE-cooled CCD) と NIR/MIR (InGaAs, PbS and PbSe) 検出器を準備しています。

 

スペクトラル プロダクト社のSMシリーズ ミニ スペクトロメーター(分光計)はクロス ツェルニターナ構造がベースになっています。
 

   

スペクトロメーターとコンピューターはシールド ケーブルで接続されます。検出器アレイはハウジングの筐体に納められています。SMスペクトロメーターのコンピューター インターフェイスはUSB、PCI、PCMCIAなどです。USB 2.0 16-bit A/Dインターフェイスは最高の効果的なダイナミック レンジとデータ伝送速度が可能です。
 

Spectral Products スペクトロメーターの特徴 


検出器


SM スペクトロメーターは 2048 ピクセル Si-CCD (Sony ILX511)、3648 ピクセル Si-CCD (Toshiba TCD1304)、1024 ピクセル 裏面入射 TE 冷却 CCD (Hamamatsu S7031-1006)、2048 ピクセル 裏面入射 CCD (Hamamatsu S10420-1106-01)、256/512 ピクセル 多重 InGaAs (Hamamatsu G9204, G9206, と G9208 シリーズ)、256 ピクセル PbS/PbSe 検出器アレイ (Cal センサー) の高感度センサーを使用します。波長範囲 200nm to 1,050nm (CCD)/0.9μm から 1.7μmまでは (InGaAs) または  2.5μm までは(extended InGaAs)/ 1.0μm から 3.0μmまでは (PbS)/1.5μm to 5.0μm (PbSe) 

検出器アレイの感度増強のためのコーティング、IR検出器TE冷却、長時間動作安定のために温度安定を行います。

光学

光学部品のコーティングはエネルギーの減衰を軽減します。 
スペクトラル プロダクトはリニア可変ロング パス フィルターを使い、高次オーダー干渉を無くします。

グレイティングとスリット

波長範囲により、ルールドまたはホログラフィック グレイティングを使用します。分解能とスループットのために数種類のスリットを提供します。 
 

Spectral Products スペクトロメーターの応用


SMスペクトロメーターは下記の様な分野に応用されています。
     半導体産業のプロセス診断
     光源 / サンプル スペクトル解析
     カラー / 蛍光測定
     生物学(バイオロジー) / 化学(ケミストリー) / 生化学(バイオケミストリー) / 医療用途
     食品と農学 / 汚染測定
     化学 / プラスチック / ポリマー分析
     石油化学 / 製薬分析


 

SM200/SM400 OEM ミニCCD スペクトロメーター



 ・工業用にベスト コスト パフォーマンス(コスト比)
 ・OEMに最適なデザイン
 ・スリットに直接入力またはファイバー入力
 ・特注可能

 ・USB1.1または USB2.0インターフェイス 
  16-bit ダイナミック レンジ

 ・200nmから1050nmまでの計測
 ・最大8個の USBマルチチャンネル構成
 New UVエンハンス コーティング





SM200/400はOEM応用のために設計されたミニ スペクトロメーターです。新しい装置設計のために高いコストパフォーマンスを提供します。内蔵スリットを介して直接入力、または光ファイバー入力になります。取り外し可能なファイバーカップラーはスタンダードSMA 905, FCと特注ファイバーコネクターが可能です。SM200/400の耐久性のあるアルミニウム ハウジングは温度安定性にも優れています。

スペクトロメーター センサー アレイとアレイ駆動回路はSM200/400の中にマウントしています。スタンダード センサー アレイはSM200には
Sony ILX511、SM400にはToshiba TCD1304を使用しています。ドライバ回路は高感度で動作するように設計されています。特殊な応用のために特注アレイの使用も可能です。

SM200/400の標準インターフェイスは、16ビット ダイナミックレンジ USB 2.0 インターフェイスと16ビット ダイナミック レンジ サンプリング PCIカードです。USBボードは8チャンネルまでマルチチャンネル設定をサポートします。マルチチャンネル構成は広範囲の高分解能またはデュアル スペクトロメーター装置(測定用と参照用)が可能です。

スペクトラル プロダクト社は450nm以下のUV感度を上げるために、CCDに新しいUV強化コーティングをします。500nm以下の信号感度を約20%から50%改善します。

ソフトウエアはアプリケーション開発にSM32Pro windowsベース スペクトル取得と解析ソフトウエア

 

SM200

SM400

検出器

Sony ILX511
・ピクセル数 2048
・ピクセル サイズ 14μm x 200μm
・感度 200 V/(lx s) under 3200K 均一照射

Toshiba TCD1304
・ピクセル数 3648
・ピクセルサイズ 8μm x 200μm
・感度 160V(lx s)  昼光蛍光灯

インターフェイス

・USB 1.1/2.0 16bit 500kHz (8 USBまで マルチチャンネル構造をサポート)
・PCI bus NI-PCI 16 bit 250kHz

温度シフト

0.01nm/℃

スペクトログラフ f/#

2.7

スリット オプション

5、10, 25, 50, 100,   200または400μm

ファイバー カップラー

SMA 905 またはFC スタンダード

波長範囲

200nm - 1050nm

フィルター

ロング パス フィルターまたは波長範囲ごとリニア可変フィルター組込

波長分解能

0.15nm から10nm スリット幅と波長範囲、グレイティングによる

迷光

<0.05% at 632nm (全体<0.1%)

ソフトウエア

SM32Pro (スペクトロメーターに付属)

DLL ライブラリーと簡単な応用開発のためのSDKs を含む

グレイティングはお問い合わせください。

 

SM240/SM440 コンパクト CCD スペクトロメーター



   ・コンパクト設計、手のひらサイズ、 手持ちまたは、
  しっかりと固定できます。

 ・光入力: ダイレクトにスリット、または、光ファイバー入力
 ・耐衝撃性ハウジング
 ・高性能エレクトロニクス
 ・200nm から1050nm
 ・USB1.1 2.0 インターフェイス 16-bit ダイナミック レンジ
 ・8チャンネルまで USB マルチチャンネル構成
 New  UV 強化コーティング


 

SM240/440はPCベースで使用するコンパクトCCDスペクトロメーターです。高いダイナミックレンジの応用、スペクトルや色測定などの応用に使用します。

SM240/440は直接内蔵スリットに入力、または光ファイバーで入力します。SM20/440のアルミニウム ハウジングは光学ベンチ上で広範囲な温度で安定に動作します。スタンダード センサはSM240はSony ILX 511で、SM440はToshiba TCD 1340です。アレイ ドライバ回路は高感度で安定して動作するように設計されています。SM240/SM440のスタンダード インターフェイスはUSB 2.0 とOCI カード、16-bit ダイナミックレンジ。
USBボードは8チャンネルまでマルチチャンネル設定をサポートします。マルチチャンネル構成は広範囲の高分解能またはデュアル スペクトロメーター装置(測定用と参照用)が可能です。

スペクトラル プロダクト社は450nm以下のUV感度を上げるために、CCDに新しいUV強化コーティングをします。500nm以下の信号感度を約20%から50%改善します。

ソフトウエア

ソフトウエアはアプリケーション開発にSM32Pro windowsベース スペクトル取得と解析ソフトウエア

SM32Pro - Windows®の98、2000、XP、7ベースのソフトウェア(32ビット·64ビット対応)、データ収集および分析伝送、反射率、および吸光度測定データのエクスポート、ズームイン、ズームアウト、スペクトラムオーバーレイ、より多くの機能含まれる色分析ツール信号の平均値と積分時間の制御

DOSとWindows®での簡単な顧客のソフトウェア開発のための利用可能なDLLライブラリ
 

 

SM240

SM440

検出器

Sony ILX511
・ピクセル数 2048
・ピクセル サイズ 14μm x 200μm
・感度 200 V/(lx s) 3200K 均一照射

Toshiba TCD1304
・ピクセル数 3648
・ピクセル サイズ 8μm x 200μm
・感度 160V(lx s)  昼光蛍光灯

インターフェイス

・USB 1.1/2.0   16bit   500kHz   (8 USBまで マルチチャンネル構造サポート) 
・PCI bus   NI-PCI 16bit 250kHz

温度によるシフト

0.01nm/℃

スペクトログラフ f#

2.4

スリット オプション

5, 10, 25, 50, 100, 200または400μm

ファイバーカップラー

SMA905 またはFCスタンダード

波長範囲

200nm から1050nm

フィルター

ロングパス フィルターまたは波長範囲ごとのリニア可変フィルター組込

波長分解能

0.15nmから10nm   スリット、グレイティングに依る

迷光

<0.05% @632nm   (<0.1% 全体)

サイズ

5.6H x 2.75W x 0.87D

重さ

0.5lbs

ソフトウエア

SM32Pro (スペクトロメーターに付属)
DLL ライブラリーと簡単に応用開発のためのSDKs を含む
透過、反射、吸収の計測
データ エクスポート、ズームイン アウト、スペクトル オーバーレイ
カラー分析ツール

グレイティングはお問い合わせください。


 

SM242/SM442 コンパクト CCD スペクトロメーター

 


   ・新コンパクト 事前設定モデル 
 ・手持ち、またはしっかりと固定
 ・ダイレクトにスリットまたは、ファイバー入力
 ・衝撃に強いハウジング
 ・高性能エレクトロニクス
 ・200nmから1050nmの範囲で選択
   ・最大8個 USBマルチチャンネル構成
 ・NEW UV強化コーティング







 

SM242/SM442はPCで使用するコンパクトCCDスペクトロメーターです。スペクトルや色の測定を高ダイナミックレンジで様々な応用に使用されます。内蔵スリットにまたは光ファイバーを使い入力します。アルミニウム ハウジングは光学ベンチ上で広範囲の温度範囲で安定に動作します。

SM442はより高い解像度を必要とする時、SM242は感度が低い信号を必要とする時に使用します。


ソフトウエア

SM32Pro - Windows®の95、2000、XP、7ベースのソフトウェア(32ビット·64ビット対応)、データ収集および分析

伝送、反射率、および吸光度測定
データのエクスポート、ズームイン、ズームアウト、スペクトラムオーバーレイ、より多くの機能
色分析ツール
信号の平均値と積分時間の制御
DOSとWindows®での簡単なユーザーのソフトウェア開発のための利用可能なDLLライブラリ
VC + + / VB /、LabVIEW

 

検出器

ソニー
・ピクセル数 2048
・ピクセルサイズ 14μm x 200μm
・感度 200V/(lx s) under 3200K uniform illumination

Toshiba TCD 1304
・ピクセル数 3648
・ピクセルサイズ  8μm x 200μm
・感度  160 V/(lx s) under daylight fluorescent illumination

インターフェイス

・USB 1.1/2.0  16bit  500kHz  (8 USB マルチチャンネル構造サポート)  
・PCI bus NI-PCI 16bit 250kHz

温度に依る波長シフト

0.01nm/℃

スペクトログラフ f#

2.7

スリット オプション

5, 10, 25, 50, 100, 200または400μm

ファイバー カップラー

SMA905 or FC スタンダード

波長範囲

200nmから1050nm

波長選別フィルター

ロングパス フィルターまたは波長ごとカバーするリニア可変フィルター

波長分解能

0.15nmから10nm   スリットとグレイティングに依る

迷光

<0.05% @632nm   (<0.1% 全体)

サイズ(インチ)

5.6H x 2.75W x 0.87D

重さ

0.5 lbs

ソフトウエア

SM32Pro   スペクトロメーターに附属
DLL ライブラリーと簡単に応用開発のためのSDKs を含む
透過、反射、吸収の計測
データ エクスポート、ズームイン アウト、スペクトル オーバーレイ、カラー分析ツール

 



 

SM241 コンパクト 近赤外CCD スペクトロメーター

 

   ・GeまたはInGaAsを使わない、安価な装置
 ・コンパクトな装置 持ち運びまたは、しっかりと固定可能
 ・ダイレクトにスリットまたは、ファイバー入力
 ・高性能エレクトロニクス
 ・900nm から1700nmまでの計測
 ・USB2.0 インターフェイス 16bit ダイナミック レンジ
 ・8 USBまでマルチチャンネル構造サポート
 ・IR アップ コンバージョン フォスファーCCDコーティング

 





 

SM241は近赤外レーザーアプリケーション用に設計されたコンパクトCCDベース スペクトロメーターです。
スペクトラル プロダクト社のIRアップコンバージョン蛍光体CCDコーティングは標準的なシリコンベースCCD検出器アレイの感度1100nmを最大1700nmまでのスペクトル測定を可能にします。ゲルマニウムまたはInGaAsの装置より低価格になります。
NIRの反射率をためにミラーとグレイティングを金メッキをしています。


ソフトウエア

SM32Pro - Windows®の95、2000、XP、7ベースのソフトウェア(32ビット·64ビット対応)、データ収集および分析

伝送、反射率、および吸光度測定
データのエクスポート、ズームイン、ズームアウト、スペクトラムオーバーレイ、より多くの機能
信号の平均値と積分時間の制御
DOSとWindows®での簡単なユーザーのソフトウェア開発のための利用可能なDLLライブラリ
VC + + / VB /、LabVIEW

検出器

Sony ILX 511
・ピクセル数 2048
・ピクセルサイズ  14μm x 200μm
・感度  30 V/mJ/cm2

インターフェイス

・USB 1.1/2.0  16bit  500kHz  (8 USB マルチチャンネル構造サポート)
・PCI bus NI-PCI 16bit 250kHz 

温度に依る波長シフト

0.01nm/℃

スペクトログラフ f#

3.5

スリット オプション

5, 10, 25, 50, 100, 200または400μm

ファイバー カップラー

SMA905 or FC スタンダード

波長範囲

900nmから1700nm

波長分解能

1.0nmから10nm   スリットとグレイティングに依る

迷光

10-3

サイズ(インチ)

4.72H x 3.74W x 2.36D

重さ

0.5 lbs

ソフトウエア

SM32Pro   スペクトロメーターに附属
DLL ライブラリーと簡単に応用開発のためのSDKs を含む
透過、反射、吸収の計測
データ エクスポート、ズームイン アウト、スペクトル オーバーレイ、カラー分析ツール

 
 


 

SM245 コンパクト 高速CCD スペクトロメーター


 ・低ダークノイズ、迷光
 ・スリットに直接入力またはファイバー入力
 ・高速データ取得
 ・200nmから1050nm
 ・USB 1.1/2.0  16bit インターフェイス
 ・8 USB マルチチャンネル構造サポート
 ・NEW UVエンハンス コーティング

 



 

スペクトラル プロダクト社はSM245高速2048ピクセル アレイCCDスペクトロメーターを供給しています。
SM245は回路の強化で暗電流ノイズレベル、データ取得の取得速度が向上しています。
スペクトル、色の測定を必要とするたくさんのアプリケーションをサポートしています。


ソフトウエア

SM32Pro - Windows®の95、2000、XP、7ベースのソフトウェア(32ビット·64ビット対応)、データ収集および分析

伝送、反射率、および吸光度測定
データのエクスポート、ズームイン、ズームアウト、スペクトラムオーバーレイなど
色分析ツール
信号の平均値と積分時間の制御
DOSとWindows®での簡単なユーザーのソフトウェア開発のための利用可能なDLLライブラリ
VC + + / VB /、LabVIEW

検出器

Sony ILX511
・ピクセル数 2048
・ピクセル サイズ 14μm x 200μm
・感度 1800 V/(lx s) @660nm

・Well depth   62,000e-

スペクトログラフ f#

2.7

ダークノイズ RMS

<35 RMS  counts in 16bit @35msec 積分時間

信号 to ノイズ RMS

>250:1

ファイバー カップラー

SMA905 or FC スタンダード

波長範囲

200nmから1050nm

波長選別フィルター

ロングパス フィルターまたは波長範囲ごとのリニア可変フィルター組込

波長分解能

0.25nmから10nm   スリット、グレイティングに依る

迷光

<0.05% @632nm   (<0.1% Ave)

インターフェイス

USB 1.1/2.0  16bit (0-65535)

最小積分時間

1msec.

トリガーモード

フリーラン モード
ソフトウエア トリガー モード
外部トリガー モード

サイズ(インチ)

6.0H x 3.3W x 1.9D

重さ

1 lbs

ソフトウエア

SM32Pro (スペクトロメーターに付属)
DLL ライブラリーと簡単に応用開発のためのSDKs を含む
透過、反射、吸収の計測
データ エクスポート、ズームイン アウト、スペクトル オーバーレイ
カラー分析ツール

 


 

SM255 コンパクト エコノミカル CCD スペクトロメーター



 新しいコンパクトで経済的な事前設定モデル
 
 ハンドヘルドまたは取付
  
 スリットに直接または光ファイバー入力

 幅広いアプリケーション

 高性能エレクトロニクス








SM255は、限られた予算との経済的なソリューションを探しているユーザーのための新しいコンパクトCCDスペクトロメーター。スペクトルや色測定が必要な多くのアプリケーションをサポートしています。

SM255は、直接、内蔵のスリットを介して、または光ファイバを介して受光することができます。SM255のアルミニウムハウジングは、広範囲の温度に安定した光学計測が出来ます。

使用される標準的なセンサアレイは、SM255ソニーILX 511です。 アレイ駆動回路は高感度で安定した動作するように設計されています。スペクトラル プロダクト社は、200nmまで使用するように、CCDに標準UVコーティングをしています。スタンダードUVコーティングとカスタマイズされソート フィルターで、二つの最も人気のある波長範囲、200〜900nmと380-760nmがあります。

16ビットの拡張されたダイナミックレンジを備えたUSB 1.1/2.0対応。SM255で使用されるUSBボードは、マルチチャンネルの設定はできません。シングルチャネルモードのみです。しかし、ほとんどの場合の必要とするアプリケーションにはシングルモード チャンネルで使用されています。


ソフトウエア

SM32Pro - Windows®の95、2000、XP、7ベースのソフトウェア(32ビット·64ビット対応)、データ収集および分析

伝送、反射率、および吸光度測定
データのエクスポート、ズームイン、ズームアウト、スペクトラムオーバーレイなど
色分析ツール
信号の平均値と積分時間の制御
DOSとWindows®での簡単なユーザーのソフトウェア開発のための利用可能なDLLライブラリ
VC + + / VB /、LabVIEW

 

Feature Value
検出器 Sony ILX511
  • Number of Pixels: 2048 
  • Sensing Pixel Size: 14µm x 200µm 
  • Sensitivity: 200V/(lx s) under 3200K uniform illumination 
コンピューター インターフェイス
  • USB 1.1/2.0 16 bit 500KHz
温度による波長シフト 0.01 nm /°C
Spectrograph f# 2.7 
スリット 25µm as a default, other slits are available on request (+$150 for the slit replacement & recalibration)
ファイバー端子 SMA905 or FC standard
スペクトロ範囲
  • 380-760nm (SM255-VIS), $1600.00 
  • 200-900nm (SM255-UVR), $2100.00
組込フィルター Longpass filter or linear variable filter installed 
分解能 ~0.5nm for SM255-VIS, ~1.2nm for SM255-UVR
迷光 <0.05% @ 632nm (<0.1% overall)
サイズ (インチ)

3.82 H X 2.60 W X 1.85 D

重さ 0.5 lbs.
ソフトウエア SM32Pro (free with spectrometer)
Includes DLL libraries and SDKs for easy custom application development



 


SM540 コンパクト 高性能 CCD スペクトロメーター


 
・ダイレクトにスリットまたは、ファイバー入力

 ・200nmから1050nmに於いて、SM200、SM240の2倍の
  分解能

 ・USB 2.0 インターフェイス 16bit ダイナミック レンジ可
 ・8 USB までマルチチャンネル構造サポート
 ・NEW  UVエンハンス コーティング







高分解能スペクトル

SM540はSM440の分解能の2倍、 CCD ベースのスペクトロメーターです。これらのコンポーネントはSM400とSM440の約4倍の効果的な視準、グレイティング、フォーカスエリア。有効解像度は増加し、ウインドウサイズは減少します。100 nm ウインドウは約 0.05nm の分解能 (SM400とSM440は 0.15nm ). 大きなSM540光学台は近赤外で高分解能を得ます。SM400/440の様な小さな光学台では、グレイティング回折角の限界で高分解能は得られません。


スタンダード インターフェイスはUSB 2.0とPCIカード インターフェイス 16-bit 拡張ダイナミック レンジ。私たちの USB ボードは多重チャンネル8までサポートします。多重チャンネル構成は高分解能が可能です。

スペクトラル プロダクツ社は New UV エンハンスコーティング をCCD上に施して450nm以下のUVの感度を上げます。500nm以下の信号感度を一般的なCCDより20%から50%良くなります。.

ソフトウエアは応用開発のためにSDKとDLLsが含まれています。SM32Proは Windowsベース の取得と分析ソフトウエアです。標準とレガシーインターフェイス デザインは先進の取得プログラミングと外部トリガーの両方をサポートします。


ソフトウエア
SM32Pro - データ収集と分析のためのWindows95、2000、XP、7ベースのソフトウエア(32bit&62bit)

伝送、反射率及び吸収計測
データのエクスポート、ズームイン、ズームアウト、スペクトル オーバーレイなど
色分析ツール
平均値と積分時間の制御
フトウエア開発のためのSDKとDLL

検出器

Toshiba TCD 1304
・ピクセル数 3648
・ピクセルサイズ  8μm x 200μm
・感度  160 V/(lx s) 昼光蛍光灯

インターフェイス

・USB 1.1/2.0  16bit  500kHz  (8 USB マルチチャンネル構造サポート)  
・PCI bus NI-PCI 16bit 250kHz

温度に依る波長シフト

0.01nm/℃

スペクトログラフ f#

3.9

スリット オプション

5, 10, 25, 50, 100, 200または400μm

ファイバー カップラー

SMA905 or FC スタンダード

波長範囲

200nmから1050nm

波長選別フィルター

ロングパス フィルターまたは波長ごとカバーするリニア可変フィルター

波長分解能

0.15nmから10nm   スリットとグレイティングに依る

迷光

<0.05% @632nm   (<0.1% 全体)

サイズ(インチ)

7.0H x 6.75W x 3.0D

重さ

4.0 lbs

ソフトウエア

SM32Pro   スペクトロメーターに附属
DLL ライブラリーと簡単に応用開発のためのSDKs を含む
透過、反射、吸収の計測
データ エクスポート、ズームイン アウト、スペクトル オーバーレイ、カラー分析ツール

 






SM642 Back-thinned CCD スペクトロメーター

 


 ・サイエンティフィック グレード 高性能 低価格
 ・低ダークノイズ、迷光
 ・ダイナミック レンジ、信号ノイズ比が高い
 ・UVで高い量子効率
 ・スリットにダイレクト入力またはファイバー入力
 ・高速データ取得
 ・200nmから1050nm










低レベル信号

スペクトロ プロダクツ社はSM642 無冷却裏面入射型 2048 ピクセル アレイ CCD スペクトロメーターを供給します。

SM642 はUV、ハイ ダイナミック レンジで高い量子効率が得られます。SM642の検出器は2048ピクセルで高い分解能が得られます。 紫外/可視/近赤外スペクトロスコピーは高い信号ノイズ比、高いダイナミック レンジが理想です。 裏面反射型 CCD は200nm以下からのUV感度に優れています。少ない迷光で200nm から 1050nmまでの計測 (狭い範囲の波長域では分解能が増し、感度が増します。)が出来ます。

SM642 のスタンダード インターフェイスはUSB 1.1/2.0 対応16-bit。 ソフトウエアには応用開発のために SDK と DLLsが含まれます。 SM32Pro はWindowsベースのスペクトル取得と解析ソフトウエアです。

ソフトウエア
SM32Pro - Windows® 98, 2000, XP, 7 ベースソフトウエア (32bit & 64bit) データ伝送と分析

伝送、反射率及び吸収計測
データのエクスポート、ズームイン、ズームアウト、スペクトル オーバーレイなど
色分析ツール
平均値と積分時間の制御
フトウエア開発のためのSDKとDLL
VC++/VB/ LabVIEW

検出器

Hamamatsu S10420-1106  TE冷却なしCCD
・ピクセル数 2048 x 64
・ピクセルサイズ  14μm x 14μm
Pixel well depth: 200Ke-
・量子効率 >90% @650nm   65% @250nm

スペクトログラフ f#

3.3

ダークノイズ RMS

<7 RMS counts in 16bit @35msec 積分時間

信号/ノイズ比

>450:1

ファイバー カップラー

SMA905 or FC スタンダード

波長範囲

200nmから1050nm

波長選別フィルター

ロングパス フィルターまたは波長ごとカバーするリニア可変フィルター

波長分解能

0.15nmから10nm   スリットとグレイティングに依る

迷光

<0.01% @632nm   (<0.05% 平均)

インターフェイス

USB 1.1/2.0 16 bit (0-65535)

最小積分時間

7nsec.

トリガーモード

フリーラン モード
ソフトウエア トリガー モード
外部トリガー モード(9-pin コネクター)
:TTLエッジ トリガー入力/モニターのためのデジタル出力

サイズ(インチ)

7.87H x 5.12W x 2.89D

重さ

5 lbs

ソフトウエア

SM32Pro   スペクトロメーターに附属
DLL ライブラリーと簡単に応用開発のためのSDKs を含む
透過、反射、吸収の計測
データ エクスポート、ズームイン アウト、スペクトル オーバーレイ、カラー分析ツール
 






SM303 TE冷却 Back-thinned   CCD スペクトロメーター


 


  ・サイエンティフィック グレード 高性能 低価格
 ・低ダークノイズ、迷光
 ・ダイナミック レンジ、信号ノイズ比が高い
 ・UVで高い量子効率
 ・スリットにダイレクト入力またはファイバー入力
 ・高速データ取得
 ・200nmから1050nm






 

新SM303 TE冷却 裏面入射型1024ピクセル アレイCCDスペクトロメーター
SM303 は、ワイド ダイナミック レンジ



低レベル信号

スペクトラル プロダクト社は SM303 TE 冷却裏面入射 1024 ピクセル アレイ CCD スペクトロメーターを供給しています。

The SM303は UV/VIS/NIRの分光で高い信号ノイズ比と高いダイナミックレンジを理想として、蛍光、ラマン、LED検査の応用に使用されます。裏面入射型 CCD はUVに於いて優れた感度を持ってます。少ない迷光で200nm to 1050nm (小さい計測ういんどうではスペクトル分解能が上がり、感度も上がります)の計測。 TE 冷却検出器はノイズレベル少なくして微弱光の計測が可能です。

SM303はラジオメトリック計測応用に高いダイナミックレンジと低いノイズの計測ができます。

Standard interface to the SM303-Si のスタンダード インターフェイスは USB 1.1/2.0 対応 16-bit
ソフトウエアサポートは専用カプリケーション開発のために SDK と DLLs を含みます。SM32Pro はWindowsベースのスペクトル取得と解析ソフトウエアです。


ソフトウエア
SM32Pro - Windows® 98, 2000, XP, 7 ベースソフトウエア (32bit & 64bit) データ伝送と分析

伝送、反射率及び吸収計測
データのエクスポート、ズームイン、ズームアウト、スペクトル オーバーレイなど
色分析ツール
平均値と積分時間の制御
フトウエア開発のためのSDKとDLL
VC++/VB/ LabVIEW

検出器

Hamamatsu S7031-1006 Back-thinned(裏面薄膜化)CCD
・ピクセル数  1024 x 58
・ピクセルサイズ  25μm X 24μm
・Pixel well depth: 300Ke- (Vertical) 600 Ke- (Horizontal)
・量子効率 >90% @650nm  65% @250nm
・感度  ~0.065 counts/e-
・冷却  One-stage TE-Cooled (-10°C)

スペクトログラフ f#

3.3

ダークノイズ RMS

<2 RMS counts in 16bit @35msec. 積分時間

信号/ノイズ比

>1000:1

ファイバー カップラー

SMA905 またはFC スタンダード

波長範囲

200nm から1050nm

波長分離フィルター

ロングパス フィルターまたは波長ごとカバーするリニア可変フィルター

分解能

0.15nm から10nm スリット、グレイティング選択に依る

迷光

<0.01% at 632nm  (<0.05%平均)

インターフェイス

USB 1.1/2.0  16bit (0-65535)  サポート8 USB マルチチャンネル

積分時間

7msec. 

トリガーモード

フリーラン モード
ソフトウエア トリガー モード
外部トリガー モード(9-pin コネクター)
:TTL エッジ トリガー入力/モニターのためのデジタル出力

サイズ (インチ)

9.13" x 5.12" x 3.56"

重さ

7 lbs

ソフトウエア

SM32Pro   スペクトロメーターに附属
DLL ライブラリーと簡単に応用開発のためのSDKs を含む
透過、反射、吸収の計測
データ エクスポート、ズームイン アウト、スペクトル オーバーレイ、カラー分析ツール




SM301 / SM301-EX PbS / PbSe アレイ スペクトロメーター


・低ノイズ
・TE冷却
・安定動作
・256検出素子
・1μmから3μm PbS
・1.5μmから5μm PbSe


















MIR 中赤外スペクトル
SM301/SM301-EX 多目的、高性能 PbS/PbSeアレイ スペクトロメーターです。 TE 冷却と 256-素子 PbS/PbSe 検出器。 SM32Pro - Windows ベース解析ソフトウエアによって簡単に動作します。1.0 to 3.0 μm (PbS) または 1.5 to 5.0 μm (PbSe) のモデルがあります。

SM301/SM301-EX はTE冷却で長時間安定動作が可能です。PbS/PbSeアレイは近赤外検出素子です。 アレイ冷却は約 -4oCで温度安定化され、長時間安定動作します。暗信号は内蔵回路で自動的に制御されます。従来のスキャニング近赤外スペクトロメーターと比較しマルチチャンネル検出に優位性があります。短時間計測が可能です。


ソフトウエア

SM32Pro - Windows® 98, 2000, XP, 7 ベースソフトウエア (32bit & 64bit) データ伝送と分析

伝送、反射率及び吸収計測
データのエクスポート、ズームイン、ズームアウト、スペクトル オーバーレイなど
色分析ツール
平均値と積分時間の制御
フトウエア開発のためのSDKとDLL

 

SM301

SM301-EX

検出器

PbS
・ピクセル数  256
・ピクセル サイズ 45μm x 450μm
・D*  1x1011cmHz0.5W-1
・ピクセル クロック 2MHz max. for 4MHz データ出力
・リニアリティー >90%
・レスポンス均一性(peak to peak) ±10% of array single mean

PbS
・ピクセル数  256
・ピクセル サイズ 45μm x 450μm
・D*  1x1010cmHz0.5W-1
・ピクセル クロック 2MHz max. for 4MHz データ出力
・リニアリティー >90%
・レスポンス均一性(peak to peak) ±10% of array single mean

波長範囲

1.0μmから3.0μm

1.5μmから5.0μm

インターフェイス

USB 1.1/2.0   16 bit 500kHz

スペクトログラフ f#

3.5

積分時間

0.01から200msec. (on board)

スリット オプション

10, 25, 50, 100μm  (初期設定 25μm)

ファイバー カップラー

SMA905 またはFC スタンダード

波長分解能

10nmから30nm スリット、グレイティングに依る

迷光

> 0.1%

TE 冷却温度

-4℃ ARO

サイズ(インチ)

5.75L x 3.75W x 3.28H

重さ

2.0 lbs

ソフトウエア

SM32Pro   スペクトロメーターに附属
DLL ライブラリーと簡単に応用開発のためのSDKs を含む
透過、反射、吸収の計測
データ エクスポート、ズームイン アウト、スペクトル オーバーレイ、カラー分析ツール





SM304 InGaAs アレイ スペクトロメーター



   ・サイエンティフィック グレード 高性能
 ・低ダークノイズ、迷光
 ・ワイド ダイナミック レンジ、高い信号/ノイズ比
 ・高安定
 ・直接スリット入力またはファイバー入力
 ・高速データ取得
 ・近赤外 900nmから2500nm


 






MIR 中赤外スペクトル

スペクトラル プロダクツ社 new SM304 TE 冷却 InGaAs アレイ スペクトロメーター

SM304 シリーズは非常に高い信号ノイズ比、高いダイナミックレンジの近赤外スペクトルメーターです。  低ノイズレベル高性能 SM304 シリーズは多くに応用されます。

感度の良い検出器を使用しているSM304 シリーズは、近赤外域に於いて光学特性の計測、科学分析、湿度検出、近赤外レーザーの狹帯域応用などに使用されます。

SM304 シリーズのスタンダード インターフェイスは USB 1.1/2.0 対応 16-bit
ソフトウエアサポートには専用応用開発のためにSDK DLLs が含まれます。SM32Pro Windowsベース スペクトル取得と分析のソフトウエアです。



ソフトウエア

SM32Pro - Windows® 98, 2000, XP, 7 ベースソフトウエア (32bit & 64bit) データ伝送と分析

伝送、反射率及び吸収計測
データのエクスポート、ズームイン、ズームアウト、スペクトル オーバーレイなど
色分析ツール
平均値と積分時間の制御
フトウエア開発のためのSDKとDLL
VC++/VB/ LabVIEW

Model

SM304-512

SM304-512-2.2

SM304-512-2.5

SM304-256-2.1

SM304-256-2.5

検出器

G9204-512

G9206-512

G9208-512

G9206-256

G9208-256

波長範囲(μm)

0.9-1.7μm

0.9-2.2μm

0.9-2.5μm

0.9-2.05μm

0.9-2.5μm

ピクセル サイズ(μm)

25x500μm

25x250μm

50x500μm

分解能

>3nm

>5nm

>6.5nm

>7nm

>9nm

信号/ノイズ比

>15,000:1@100msec.

>10,000:1@100msec.

>7,500:1@10msec.

スペクトログラフ f#

3.3

ダークノイズ RMS

<10 RMS counts in 16bit @35msec. 積分時間

ファイバーカップラー

SMA905 またはFC スタンダード

波長分割フィルター

ロングパス フィルターまたは波長ごとカバーするリニア可変フィルター

迷光

<0.01% at 632nm    (<0.05% 平均)

インターフェイス

USB1.0/2.0  16bit  (0-65535) 8マルチチャンネル構造までサポート

最小積分時間

1msec.

トリガー モード

フリーラン モード
ソフトウエア トリガー モード
外部トリガー モード (9-pin コネクター)
: :TTL エッジ トリガー入力/モニターのためのデジタル出力

サイズ(インチ)

9.13H x 5.12W x 3.556D

重さ

7 lbs

ソフトウエア

M32Pro   スペクトロメーターに附属
DLL ライブラリーと簡単に応用開発のためのSDKs を含む
透過、反射、吸収の計測
データ エクスポート、ズームイン アウト、スペクトル オーバーレイ、カラー分析ツール






SM301 ミニ 赤外スペクトロフォトメーター (分光光度計)



・高速
・ローノイズ、TE冷却、安定動作
・256素子
・1.0μmから3.0μm (PbS)
・ロングライフ タングステン ハロゲン光源
・小型 9kg 、移動可能
・Windows ベース分析ソフトウエア USBインターフェイス









コンパクト 赤外分光

SPM301(旧モデル番号 SM301-FCM) は256 素子 lead sulfide (PbS) 検出器アレイは波長範囲 1.0 から 3.0 μm

検出器アレイはTE冷却で長時間安定に動作します。光源にタングステン ハロゲン ランプを使用し約10分で安定します。
可動部品が無い設計です。

検出器、光源、電気回路は頑丈なアルミニウムケースに収められています。重さは約9kg以下。動作はUSBインターフェイスを介してWindows ベース分析ソフトウエアで簡単に操作ができます。

従来のスペクトロフォトメーター(分光光度計)は高価、大きなサイズ、計測に時間がかかっていました。SPM301 は低価格、可動部が無く、すぐに計測が可能です。  このユニットで1.0 to 3.0 μmの範囲で、液体、固体の透過スペクトルを計測します。アルコール、水、アセトン、窒素、カリウム、プラスチックの様な材料が計測出来ます。
 

 


お問い合わせ・お見積りはこちら

PAGE TOP

Copyright © 2016 FIT Leadintex,Inc Co.,Ltd. All rights reserved.